なかま塾を、「家」「学校」につぐ、子どもたちの第三の居場所にしたい

先日のブログで、「今年は改革の年で、成績アップを突き詰めていく」と書きました。
新年度スタート。改革の年、成績アップを極める。

毎年、改革の年と思うのですが、今年は例年以上に改革の年です。


成績アップと同じぐらい改革していきたいことが、塾の「居心地の良さ」です。

今日の記事のタイトルのように、「家」「学校」につぐ、第三の居場所として塾が子どもたちの中に存在してくれたらいいなと思っています。

・親には相談しずらいことでも、塾で相談できる。
・学校では聞けない勉強の悩みでも、塾では質問できる。
・家や学校よりも、素の自分でいれる。

「親や学校の先生って距離が近すぎて、逆に悩みを相談できなかったりする」というのは、塾に来てる子たちがよく言ってることです。


塾は勉強する場所。それはもちろんそうなんですが、勉強するだけであれば、今の時代、別に塾に来る必要はありません。

ことあるごとに言ってますが、知識を得るだけであればネットで調べられますし、ネットで月1,000円程度で5教科すべての授業が受けられます。無料でもたくさんの授業がネット上にあります。

はっきり言って、勉強する、授業を受けるだけであれば、塾はいりません。


では、塾の存在意義とはなにか。

それが、子どもたちにとっての「居場所」になることではないかと思っています。


子どもたちにとって、まずは家が一番の心落ち着く場所です。

そして、それに次ぐのが学校。学校で勉強するのはもちろん、集団行動をしたり友達を作ったり人間関係を学びながら、社会に出る準備をしていきます。

しかし、これからの時代、この二つのコミュニティだけでは、子どもたちには足りないと思います。


少し時代をさかのぼってみてください。

保護者の方の世代であれば、今の子どもたちよりも外で遊ぶ機会が多かったと思います。

そんなときは、友達だけでなくその地域の子どもたちと一緒に遊ぶ機会がたくさんありました。

年上も年下も、顔見知りも知らない子も一緒になって、いろんな関係を持ちながら遊んだりしてたと思います。

そんな環境の中で、年上の人とのふれあい方や年下の子の面倒のみかたや集団の中での人との接し方など、家や学校では学べないような様々な経験していました。

地域のコミュニティで、子どもたちを育てていたと言ってもいいのではないでしょうか。

今の時代、そんな地域のコミュニティは減ってきています。

外で遊ぶ機会も少なくなり、地域のいろんな子どもたちと接する機会も少なくなってきています。

子どもたちも忙しくて、学校と習い事で一週間が埋まっていて、休みの日にやっと家族で過ごす。そんな子どもたちがたくさんいます。

これでは、視野の狭い小さな小さな世界しか知らないまま、年齢を重ねていくことになります。

だからこそ、家と学校以外にも、子どもたちが心落ち着ける居場所が必要ではないでしょうか。


特に、勉強があまり得意でない子や苦手な子たちは、学校では肩身の狭い思いをしています。

がんばろうと思っても、なかなかできない。学校の授業についていけず、家でも怒られてしまう。

そんな状況では、自分に自信をなくしてしまいます。


自己肯定感という言葉があります。

自分を信じること。社会に出ても、心が折れないこと。

これこそが、私たち大人が子どもたちに与えなければならない、最も大切なことではないでしょうか。

子どもたちに、自信をもってほしい。

そのために、なかま塾が家や学校と同じぐらい子どもたちにとって大切な場所になってほしいと思っています。

それが、第三の居場所という意味です。


「第三の居場所」とか「居心地がいい」とか抽象的な言葉でわかりにくいのですが、要は「塾に行くのが楽しい」「塾にいると落ち着く」と子どもたちに感じて欲しい。

勉強を教え成績を上げるのが、我々の一番の仕事ですが、それ以上に塾に行きたい!と思って欲しい。

そして、勉強をがんばることを通じて、自信を持ってほしい。

そう考えて、日々子どもたちと接しています。


3月・4月は、新しく塾に通うようになった子どもたちとの、たくさんの出会いがあります。

緊張して来ている子、勉強嫌だなと思っている子など、子どもたちの様子はさまざまです。

「この子はおとなしそうだから、こんな感じで接しよう」とか、
「この子の趣味はあれだから、次来た時はあの話をしよう」とか、
色んなことを考えながら、子どもたちと楽しく接しています。

最初は緊張してた子が、笑顔で楽しそうに話しかけてくれるようになる。そんな時、この仕事をしていてよかったなと思います。

なかま塾が子どもたち全員の居場所になり、自分自身に自信を持てるように、全力で指導していきます。

(’-’)


春の入会キャンペーンは4月27日(金)が締め切りとなります。気になる方は、まずは無料体験授業を受けてみてください。

あと、去年の12月に新規開校した十三部教室がまだまだブレイク中。これはもしかしたら、一旦募集を止めるかもしれません。まだ大丈夫ですが、このままの勢いなら、もしかしたらがあります。

今の段階では、無料体験授業の枠はありますので、気になる方はお早めにお電話ください。

(’-’)

なかま塾 十三部教室 ☆★新規開校!★☆

十三部交差点目の前、ドコモショップあと
アオバ理容よこ、ザ・ビッグ十三部店徒歩1分
TEL:0942-27-7787

春の入会キャンペーン実施中!
1ヶ月無料体験授業!入会金無料!
お問い合わせ・お申込みは、お気軽に教室へお電話ください。

==================================================
個別指導のなかま塾  代表 中島 元気
なかま塾ホームページ URL: http://nakamajuku.com/


【十三部教室】★新規開校★
住所: 〒839-0862 福岡県久留米市野中町415-2
十三部交差点目の前、ドコモショップあと、久留米大学前駅より徒歩13分
TEL: 0942-27-7787

【JR久留米教室】★地域No.1★
住所: 〒830-0023 福岡県久留米市中央町1-1 タワーモール久留米101
TEL: 0942-65-9001

【試験場駅前教室】★地域No.1★
住所: 〒830-0047 福岡県久留米市津福本町490-9
TEL: 0942-65-7970

【南町教室】★地域No.1★
住所: 〒830-0051 福岡県久留米市南一丁目6-12 中屋ビル1F
TEL: 0942-27-7002
==================================================

☆★お知らせ★☆
なかま塾の生徒たちと一緒に、卒業ソングを作りました!
フリーです!自由にダウンロードして好きに聴いてください!
なかま塾卒業ソング(シンプルピアノバージョン)