【卒業ソング制作その3】仮の歌詞。曲はあと少し。難航中

なかま塾卒業ソング製作風景。


ご報告。難航してます。やはり曲を作るって難しい!

大枠はできてきたのですが、細部がまだまだ。

単調な曲になっているので、サビや展開含めてもう一歩工夫が必要です。

やっぱ小室哲哉は天才ですね。

ちなみに仮の歌詞はこちら。


Aメロ
忘れはしないよと書き込んだ
すぐに会えるよとつぶやいた

しゃべり声が響く教室
今日までが僕たちの制服

Bメロ
緑のイス 白い机
いつも残り 友達としゃべり
上がった点数 よろこんでくれた 先生

壁の時計 チャイムの音
いつもつのる 別れのさみしさ
いいねとほめられ もらった自信を

サビ
ずっと持って生きていく
だから笑顔でさよなら

Aメロ2
15になった時には
なぜか少し怖かった

不安を隠していたけど
かけつけて手を差し伸べた友


Bメロの歌詞は気に入っています。

サビはいまいちですね。急がないと。

(’-’)


今日は公立高校の推薦入試でした。

寒い中、お疲れさまでした!

合格発表は来週なので、気を抜かず勉強しましょう!

(’0’)